冬のヘア・頭皮ケア|ザ・コスメティックテラス・タシロ(新宿/渋谷/蒲田/横浜)

Beauty Journal
美容お役立ち情報

冬のヘア・頭皮ケア

2021.01.05

みなさんこんにちは( ´ ▽ ` )
本格的に寒くなってきましたね…!!
9E54B009-A0EE-4BAC-AA1E-F093C605C210.png
今回は冬のヘアケア・頭皮ケアについて
ご説明させていただきます
冬の乾燥した空気は、顔や手、唇だけではなく
頭皮の乾燥も招いてしまいます
頭皮が乾燥すると
フケやかゆみ、ニキビ、湿疹、たるみといった
トラブルが起こりやすくなってしまいます。
また、頭皮と顔は一枚の皮膚で繋がっているため
顔の肌トラブルを招いてしまうこともあります。
①頭皮に優しいシャンプー選び
090B208B-6900-40B0-9448-7CE3456A6170.png
シャンプーに含まれる界面活性剤には
さまざまな種類があります。
洗浄力が強ければ良いというものではなく
髪や頭皮の状態にあったものを
選ぶことが重要です。
おすすめは、植物由来のマイルドな
界面活性剤を主としたシャンプー。
低刺激で、髪のタンパク質を守りながら洗い上げ
頭皮の潤いも守ってくれます
シャンプーやコンディショナーの洗い残しは
頭皮の炎症の原因となります。
十分にすすいであげてください。
髪を洗う時の適温は
36~38度とされています
余分な皮脂をきっちり落としながら
頭皮と髪にダメージを与えない温度が
この温度なのです。
②頭皮マッサージで血行を促進
4D1B7339-82CA-4829-8859-6BB6D67039C3.png
シャンプーを行う前にヘアオイルを使って
頭皮のマッサージをすることで
頭皮を柔らかくし
潤いを保つことが可能になります。
オイルアイテムは血行を良くするだけではなく
ハリツヤのある美しい髪へと導いてくれます。
洗髪後の濡れた髪に
オイルトリートメントを使用して乾かすと
髪の毛の乾燥を予防してダメージを軽減できます。
③入浴後はドライヤーでしっかりと乾かす
33FECFAA-0C18-456F-A1F5-59DC8899026C.png
冬は、ドライヤーを使ってできる限り
手早く髪の毛を完全に乾かすことが大切です。
洗髪後は、キューティクルが開いていて
髪内部の水分が蒸発しやすくなっているため、
早めに乾かしてうるおいを
逃がさないようにしましょう
ただし、ドライヤーの熱は、
長時間髪に当て続けるとかえって
乾燥させる原因となるため、注意が必要です。
事前にタオルドライをして
ドライヤーの時間を短縮するなど
工夫すると髪の傷みを軽減できます
簡単に出来るヘア・頭皮ケア
本日からトライしてみてください

Share:

PAGE TOP