鎖骨美人に!✨|ザ・コスメティックテラス・タシロ(新宿/渋谷/蒲田/横浜)

Beauty Journal
美容お役立ち情報

鎖骨美人に!✨

2020.12.15

こんにちは(*ˊᵕˋ*)
THE COSMETIC TERRACEです!
12月になり寒さも厳しくなってきました。
お家時間が増え、スマホやPCで作業する機会が増え、前かがみでの姿勢でいる時間が多くなってきているのではないでしょうか?
姿勢が悪くなることで、巻き肩&猫背の状態になり、鎖骨周りがむくみやすくなります😱
巻き肩、猫背の状態が続くと背中から首の後ろにかけてが張ってしまい、前側は縮こまったような状態に。
そうなると必然的に鎖骨が埋もれてしまいます。
さらに冬になると寒くて肩周りに力が入りその傾向が顕著になるので、本格的に寒くなる前からケアするのがおすすめです!
顔周りの印象も変わってしまうので、デコルテケアをして、鎖骨美人を目指しましょう!
鎖骨マッサージ

1、4本の指を脇の下に入れ、しっかりと揉みほぐします。
親指を残して4本の指をわきの下へぐっと入れ、えぐるようなイメージでもみほぐして、リンパ節はゴリゴリと固まった部分を入念にほぐします。
2、円を描くように指を動かし、脇から鎖骨の範囲をほぐします。
中指と薬指を脇に当て、軽く押しながら小さく円を描くようにクルクルと動かし、老廃物を流す道を作ります。
これを4か所に分けて鎖骨まで行います。
3、鎖骨の上のくぼみを2本指でプッシュして、中指と人差し指を使い、鎖骨の上にできるくぼみ押していきます。鎖骨の外側よりも内側をメインにプッシュするとリンパが流れやすくなり、マッサージ効果がアップします!
4、下から上へ2本指で首筋を挟みもみほぐしていきます。
親指と人差し指で、首筋をつまんで離す動きを肩先から耳にかけて行い、首筋全体をしっかりほぐしていきます。
コリがほぐれるまで、繰り返していきます。
5、両手で耳を引っ張りながら大きく回転させる親指と人差し指で耳の中央付近をしっかりつまんだら、なるべく大きく円を描くように後ろ方向へと5回転させます。
顔全体の血行が促され、温かくなっていきます!
6、2本指を使って耳の前後を押し、流れのいい顔へ。中指と人差し指を、耳を挟むように置いたら、耳上まで4か所に分けてプッシュします。ただ押すのではなく、その場で小さく円を描くように2本の指を動すのがコツです。
毎日デコルテケアして、 むくみ知らずの鎖骨を手に入れましょう✨

Share:

PAGE TOP